11月6日(金)放送のA-studioは、俳優の伊勢谷友介さんがゲストでした。俳優・監督・環境問題を考えた会社リバースプロジェクト代表を務めていて様々な顔を持つ伊勢谷さん。 笑福亭鶴瓶さんと早見あかりさんが伊勢谷さんのプライベートに迫ります!!  

images (29)

【生年月日】1976年5月29日(39歳)

【出生地】東京都

【身長・血液型】180㎝・A型

日本大学豊山高等学校を卒業し、東京藝術大学美術学部デザイン科卒業後、同大学院美術研究家修士課程修了 異母兄弟にデザイナーの山本寛斎さんがいる。

なんと伊勢谷さんのお母様は、ご主人の前の奥様とも仲がいいとの事!  

 

 

  • 曲がったことが大嫌いな性格

ご本人曰く「曲がったことは曲がってない事、曲がってないのなら謝らない。謝ることが苦手。」 という性格だそうです。

自分の中に一本筋が通っていて、頑固だとは思いますが、確たる信念があってそれに従って生きてるように感じました。

自分にも周りの人にもとても正直な方なんでしょう。

学生時代に喧嘩したお友達の親御さんとお友達が伊勢谷さんのお家に菓子折りを持って謝りにきたそうですが、伊勢谷さんは”いらない”って返したそうです。

なぜなら、”お互い殴ったんだから”という理由だったそう!  

ただ、大人になった今なら菓子折りを持って来られた意味が分かるそうで「もらっておけばよかった~」と仰ってましたよ。

 

 

伊勢谷さんは友人と一緒に会社を立ち上げています。

リバースプロジェクトとは・・・?

「27歳の時に監督として映画を撮り終わってから、映画を撮ることが自分の命の目的ではない、という事に気が付いて、排気ガスやすべての問題に対して、それをきっかけにして人類が生き残るための会社を作ろうと思った。自分の会社は株式会社だけど、この会社がなくなるような世の中を目指して本気で作りました。」 と仰ってました。

自分が興味のあることにはトコトン追及する性格なんですね。

それは会社だけでなく、やりたい事や、俳優として演じた役など全てに繋がっているようでした。  

 

 

  • お友達の証言①”食に興味なし”

今でもお友達のお家によく集まっているそうで、伊勢谷さんもちょくちょく来るそうです。

よく食べているのはセブンイレブンの「砂肝」、お友達の目の前のお家にセブンイレブンがあるそうで、そこで「砂肝」や「スイーツ」を買って食べているそう。

本当に食に興味がないそうで、カロリーとか気にしていらっしゃいましたが、スイーツ食べるならご飯を食べない、とかで調整されているそう。  

 

 


スポンサードリンク

  • お友達の証言②男女平等!だからモテない

男の子に言うように、女の子にも言ってしまうからモテない。

みんなに熱く・みんなに平等だそうです。

伊勢谷さん曰く”常に一緒の土俵で暴れたい”という思いが強く、時にファンにも論破してしまうとか!! 驚きですよね。

間違ってることは正しく直したいみたいです。

それは・・・モテないかも(笑)

 

 

  • 鶴瓶さんが語る”伊勢谷友介”

ずーっと絶えずいろんなことを、小さいことをしていて、忙しさでバランスを保ってるんですよね。

俳優は感情出す仕事 監督業は映像っていうものは虚像 リバースプロジェクトは現実に動いてるもの これをやることによってバランスを保っている。

「花も燃ゆ」で演じた吉田松陰のように、日本の事、世界の事、人のことを地球規模で真剣に考えてる。

これからどこへ進んでいくのか。 でもまずは結婚してもらいたい。

と鶴瓶さんは、お話ししていました。

伊勢谷さんは、全部わかっていただけて感動しました! と言ってたので、鶴瓶さんが語ったことが伊勢谷さんそのものなんでしょうね。

地球規模で考える事なんて、普通はできないとおもうのですが、それを実現しようとして本気で行動を起こす。

思ってるだけじゃなくて、行動するからこそ、結果がついてくるのかもしれません。

番組を見ていて、個性的な方だけど、とても面白いことを今後もなさるのでは!と思いました。 どんなご活躍をするのか、期待ですね!  




スポンサードリンク