W杯日本時間6月25日に日本対セネガル戦が行われました。

深夜0時にもかかわらず、視聴率が30%を超えるという驚異の数字を叩き出し、日本代表の試合の関心が高いことが分かりましたね。

この試合中、ある日本人サポーターがセネガルのゴールポストを超えたボールを、ヘディングで返したことが話題に。

なんとこの人物がお笑い芸人だったそうです!

今話題の人物を調べてみました。

スポンサードリンク

お笑い芸人 カカロニ 菅谷直弘


カカロニ菅谷直弘のプロフィール

  • 氏名:菅谷直弘(すがやなおひろ)
  • 年齢:27歳
  • 身長・体重:175cm・74kg
  • コンビ名:カカロニ
  • 相方:栗谷悟史(くりたにさとし)

所属事務所の先輩には、サンドウィッチマンがいるそうです。

本人は、サッカー歴20年で、人生で一度もレギュラーを取ってことがないとの事。

それでもサッカーが大好きで、アルバイトをしながら芸人を続け、草サッカーもこなしているという。
スポンサードリンク


セネガル戦注目のヘディング!!


セネガルの17番、パパ・アリウヌ・エンディア選手が蹴ったボールが、ゴールポストを超えて菅谷さんの元に。

プロの選手が蹴ったボールは時速100㎞以上との事ですがら、よくヘディングできましたよね。

思わずヘディングしたそうですが、さすがサッカー歴20年だけあって、只者ではなかった!

これからも、菅谷さんは日本代表を応援するそうですから、ゴールポスト裏を注目しましょう♪

さらに、菅谷さんのインスタには「関係者の方、お仕事ください」とコメントしてありましたので、W杯の間か終わった時に番組に呼ばれる可能性も高い!

これからの菅谷さんに注目です。

まとめ

・6月25日、日本対セネガル戦で、話題になった日本人サポーターは、お笑い芸人 カカロニ菅谷直弘。

・サッカー歴20年、今後の日本代表の試合も観戦予定。

・お笑い芸人の傍ら、アルバイト生活だが、日本帰国後、番組や取材を受ける可能性ありの注目芸人さんです。

スポンサードリンク