無痛第5話!南サトミが話さない理由と高島先生は?!ネタバレ!

無痛~診える眼~第5話が11月4日に放送されました。 先週は深夜に放送されて視聴率も良くなかったので、毎週見ているものとしては今週は視聴率がいいと良いなと思います。 今週もハラハラしましたが、面白かったですね!

以下、ネタバレ含みます。


スポンサードリンク

  • 南サトミが話さない理由

南サトミが書いていた絵を偶然見つけた早瀬は、その絵が誰が書いたのか患者や為頼先生に聞きに回っていました。

そして南サトミが書いたことがわかると、勝手に病室へ行き、話を聞こうとしますが、高島先生にLINEを送り助けを求めます。 その後、白神院長や為頼先生、高島先生と話し、今後、南サトミに近づかないことを約束させられます。

為頼先生は早瀬に「彼女には犯因症は見えなかった」と言いましたが、その後発作を起こし病室で暴れます。 為頼先生は南サトミを止めに病室へ行くと、割れたガラスの破片を握りしめ為頼先生に向けますが、彼女は刺せません。

為頼先生は南サトミに 「大きな怒りの原因がわかった、君は確かに心の病をかかえている、でもそれだけが原因じゃない。かすれた声しか出せなくてそれを聞かれるのがいやなんだね。今改めてそれが見えた、原因は口上軟骨の骨折だ。両親の虐待が原因なのか。何も話せないのは心の病気のせいだと言われて傷ついた、手術を行えば元の声をだせるようになる」と南サトミに言いました。 病気だけが原因ではなくて、声をだせなくなったのは、かすれた声を同級生にからかわれたりしたから余計に話さなくなってしまったのでしょう。  

また早瀬は南サトミの毛髪をこっそり持ち出し、現場で見つかった毛髪と鑑定をしてもらいます。 そして「現場に落ちていたものとほぼ一致した」と連絡が入り、南サトミは現場にいたことになります。  


スポンサードリンク

  • 高島先生とストーカー 撃退したその後に高島先生に・・・

前回ストーカーが為頼診療所を訪ねた所で終わりましたね。

何かあるのかと思いきや、ストーカーは為頼先生と高島先生の関係を探りに、病気を偽ってきました。 そしてストーカーは「高島先生と婚約してる」というのです!!

信じられません。。。

そして後日、白神メディカルクリニックで診察を開始することになった為頼先生の元にストーカーがやってきて患者のふりをし 「昨日の夜、波子とどこに行ったんだ、答えろ!!」と詰め寄りますが、為頼先生は拒否します。

そして診察室外にいる患者さんに向かってあることないことを良い、「波子と手を切らないとネットに情報あることないことをかいて、あんたも、診療所のババアも殺してやる」と脅しますが 為頼先生は「お前は人を傷つけることができない臆病者だ」と言い放ちます。 その後、偶然通りがかったイバラに「この人悪い人です、何度も女の人の写真を撮ってるのをみました」と大声で言われると、高島先生が現れ、はっきりと「あなたは最低の人間です、二度と近づかないでください」と言われその場を去ります。

ところが、その後、ストーカーは腹いせにイバラを待ち伏せしてボコボコにします。 ですが殴ったり蹴ったりしても、イバラは無痛症で痛みを感じないので何度でも起き上がってきました。 その姿を見て恐怖に慄いて、ストーカーは去っていきます。   そして後日、高島先生が家に帰り、冷蔵庫を開けるとプリンが二つ入っていて その異変に気づき振り返ると・・・ 為頼先生の自宅へストーカーから電話が! 「俺やってやったよ」 為頼先生が家に駆けつけると高島先生が壁に寄りかかって血を流し頭にはビニール袋が。   来週はどうなってしまうのでしょう。 為頼先生がストーカーを挑発したことによって、高島先生が襲われることになってしまいました。

まとめ

高島先生はストーカに殺されてしまうのでしょうか。 そして、イバラの治療のために面談をした白神院長が、わざと南サトミが描いた絵をイバラに見せ 不敵な笑みを浮かべてました! 見逃しませんでしたよ~。 イバラと白神院長は一家殺害事件に関わっているのでしょうか。 来週もどんな内容になるのか楽しみですね!              



スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする