100均の収納グッズで冷蔵庫を機能的に整理!仕分け方法や調味料も

細かいものが多い冷蔵庫。扉を開けると、どこに何が入っているのか、賞味期限切れの食材が見つかる事も。家族みんなが冷蔵庫を開け閉めするので、家族の誰でも使いやすい冷蔵庫にしたい!ルールを決めて使えば、きれいに使えて食材を余らすことなく探す手間も省けます!!そこで100円ショップの収納グッツを使って、冷蔵庫をすっきり!簡単!キレイ!にする方法をご紹介します。


スポンサードリンク


100円ショップのウッドボックスは冷蔵庫で大活躍

%e3%82%bb%e3%83%aa%e3%82%a2%e3%82%a6%e3%83%83%e3%83%87%e3%82%a3%e3%83%9c%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b9

出典:https://iemo.jp

☆セリアのウッディBOX(大)サイズ:縦10×横22×奥行16cm☆¥108

セリアのウッドボックスを使えば、中身も見えて見た目もかわいいのでオススメです。

よくある100均などの透明ケースって確かに中身が見えて便利だけど、冷蔵庫を開けたときに可愛さはないですよね。

それにウッドボックスは可愛く、取り出しやすく、見やすい、となれば言うことなし!

こちらのウッディボックスは小さいサイズもあります。

ウッディスBOX(小)サイズ:8.5×18×13cm

こちらの大きいサイズは大人気商品のため、入荷してもすぐに売り切れてしまうほど。

見つけたら必ず購入しましょう!

【ポイント①引き出しやすい&買い間違いもなし】

片手で引き出せるので、取り出しやすくて便利。

また買い物に行く前の食材のチェックも、ボックスに食材ごとに入れておけばどこに何があるかわかりやすいので買い間違い防止にも!

【ポイント②間から中身が見えてるのでラベリングが不用】

間から食材のラベルが見えるので、すぐに取り出しやすいですよね!

わざわざラベリングをしなくても、食材ごとに入れておけば冷蔵庫の中にじかにおくよりも、食材を簡単に把握できます。

【ポイント③底にはワックスペーパーを敷いて汚れ防止!】

色々な食材を入れると心配なのが汚れ。そこでワックスペーパーや布をひいて汚れを防止しましょう。

冷蔵庫の中をきれいに保つことを重要ですよね。

ワックスペーパーなら、汚れたら取り換えるだけでいいので簡単楽ちんです。

【ポイント④仕分けやすい”マイルール”を作る】

自分なりのマイルールを作りましょう!

同じ食品ごとにいれるとすぐに取り出せて、買い間違いもないので便利。

例えば「チーズ」「瓶もの」「粉もの」「乳製品」「調味料」「お菓子」などわかりやすい仕分けのルールがおすすめです。

そして収納する位置も決めてしまいます!自分でもよく使うものが”ここにある”とわかっていればサッと取り出しやすい。

セリア「カトレケース」ですっきり整理

透明な容器にいれると生活感がでて、オシャレな冷蔵庫にならない・・・。そんなお悩みを持つ方は多いのではないでしょうか。

そんな時はセリアの「カトレケース」ですっきり収納!

サイズはSS・S・M・Lの4種類で、カラーは白と黒の2色展開。

SSは3個・Sは2個セットで販売されています。

☆サイズ:SS 8.65×9×4cm、S 13×9×4cm、Mサイズ 9×26cm、Lサイズ16×20×9cm

【ポイント①サイズが豊富だから冷蔵庫とマイルールに合わせて選べる】

種類が豊富なので、冷蔵庫のサイズに合ったものをチョイスすればOK。

また買う前にマイルールを決めて、収納場所を考えるとそれにあったカトレケースが選べます。

すっきり収納できると、食品を置かなくて済むので、うっかりあるのを忘れてたということを防げますよ!

【ポイント②プラスチックケースだから水洗いOK】

食品など気を付けていてもケースについてしまうこともあります。

そんな時は、プラスチックケースですので、丸ごと水洗いしてしまいましょう!

いつでも清潔に使えるのがうれしいですね!!

【ポイント③ラベルを使った仕分け】

外から見ると統一感があってきれいなのですが、どこに何が入っているのかわからなくなっちゃう!

そんなお悩みにはセリアの転写シールなどをつかってラベルを貼りましょう。

オリジナルのラベルを貼ってオシャレにカトレケースを見せるのがコツ。

%e3%82%a4%e3%82%b1%e3%82%a2%e3%83%9b%e3%83%af%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%9c%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b9

出典:http://getnavi.jp/

 

セリアの「カトレケース」Lサイズでも小さい、もっと1つのケースにたくさんつめたい!という方には、イケアの「VARIERAボックスホワイト」¥299がおススメ!

こちらのサイズは10.5×24×17cmと、カトレケースに比べて高さがあるので背の高いものもより収納しやすくなっています。

また冷蔵庫の大きさにぴったり作られているのも人気の秘密。


スポンサードリンク


調味料などは詰め替えて収納!

100%e5%9d%87%e3%83%9c%e3%83%88%e3%83%ab

出典:https://suvaco.jp

ドレッシングやめんつゆなど冷蔵庫に保管しておかなければいけない液体の食材は詰め替えて収納するとオシャレに見えます。

またポイントは「容器を統一する」こと。

色も統一するとすっきり感が出てますし、100均のボトルとラベルを貼ったただけでこんなにオシャレに!

調味料を小さいキャニスターにいれても。これならだれに見られても恥ずかしくない冷蔵庫の完成です。

100均調味料

こちらの調味料入れも100均ボトルにラベルを手作りで。

オシャレに仕上げるポイントは、色と形を統一した入れ物&ラベルに決まり!

冷蔵庫の中の収納ケースやほかの入れ物との相性を考えて、調味料ケースを選んでみてくださいね。

まとめ

・冷蔵庫収納のおすすめはセリアの「ウッディBOX(大)」「カトレケース」がおすすめ

・セリアの収納で小さく感じる方、より冷蔵庫にあった大きさで収納されたい方はイケアの「VARIERAボックスホワイト」もおススメ。

・冷蔵庫の食品を収納するコツは”myルール”を作り、収納する位置を決めてしまうと、きれいに収納できる。

・調味料は100均のすべて同じ色・形のドレッシングボトルやキャニスターに移し替え、ボトルなどにラベルを貼るとさらにオシャレに!!


スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする