ジャスティンビーバーがツイッターにピコ太郎の「ペンパイナッポーアッポーペン(PPAP)」の動画をアップしたことから世界的な大ヒットにつながりました。またYoutubeの週間再生回数でも世界1位に!!

爆発的なヒットをした後は、ブームが去るのも早いですよね。最近ピコ太郎が消えた?なんて声もチラホラきかれるようになりました。

一発屋と言われる芸人さんは、売れた後に地方営業でかなり稼ぐといわれています。

そこで、地方営業1箇所のギャラはいくらなのか?年収はどのくらい稼げるのかを調べてみました。

 



スポンサードリンク



 

ピコ太郎こと古坂大魔王

 

 

 

現在は古坂大魔王として活躍していますが、昔は「底抜けAIR-LINE」としてお笑いコンビとして活躍していました。

 

【本名】古坂和仁(こさか・かずひと)

【生年月日】1973年7月17日(43歳)

【出身地】青森県青森市

【出身校】青森県立青森東高等学校

【身長・血液型】186cm・A型

【芸歴】24年

【事務所】エイベックス・マネジメント

 

当時、伝説の番組「ボキャブラ天国」にも出演されていました。

現在は古坂大魔王の芸名で、ミュージシャン・DJやピン芸人などで活躍。

同期には、ケンドーコバヤシ、陣内智則などがいます。

楽屋で一番面白い芸人として、くりぃむしちゅーの上田さん、有田さんが絶賛するなどの才能を持っています。

 

 

地方営業での1本のギャラは・・・

%e5%8f%a4%e5%9d%82%e5%a4%a7%e9%ad%94%e7%8e%8b

 

知名度や芸人さんによっても、ギャラは代わってくるのですが、参考までに営業で売れている芸人さんランキングがありましたので比較してみましょう。

 

1位:どぶろっく 162本

2位:テツandトモ 154本

3位:ナイツ 98本

 

ここで重要なのは、営業のギャラ1本が高くても、事務所との本人の取り分によってだいぶ差が出るということです。

吉本興業などは、地方営業の場合、基本的に2~3組で組ませて営業しています。

若手の場合はコンビでもトリオでも1万円、芸歴や知名度がアップすると3万、5万、10万円とアップしていくそうです。

 

パチンコ営業の神と言われている江頭2:50さんは、1回の営業で50万程度のギャラが発生しているそうです。

結婚式の余興で大活躍のエスパー伊藤さんは、1回20万~30万のギャラで引き受け、なんと年収は約2000万にもなるそう!

ゲッツでおなじみダンディ坂野さんは、営業メインの仕事で年収約3000万

1回の営業の出演時間は、だいたい30分くらいですのですごい時給ですよね。

 



スポンサードリンク



 

 

ブーム後のギャラと年収について

%e3%83%86%e3%83%84and%e3%83%88%e3%83%a2

出典:http://blog-imgs-57.fc2.com/

 

テツandトモさんは、以前から営業で稼いでる芸人さんとして有名、営業のギャラは50万円程度だとの事ですが、テツトモさんが所属している「ニチエンプロダクション」は本人達の取り分が6割程度で、月20本程度の営業があり、年間100~200回程度の営業をこなしてるそうですので、計算してみると最大で

☆1本のギャラ50万円×最大年間200回の営業=1億円

 

それを事務所との取り分で分けますので、本人達が6割程度だとすると約6000円ほどになります。

それをコンビなので折半で分けると、営業だけで一人約3000万の計算になります。

もちろん税金や営業本数が少なくなったらこの金額よりも少ないですが、他にもテレビやラジオ、雑誌媒体などもギャラに入るでしょうから、1年間では数千万の金額を稼いでますね!!

テレビで見なくなった今もそれだけ稼いでるのですから、生活に困ることはないでしょう。

また芸人さんが多数所属している「人力舎」は芸人さんの取り分が7割

吉本以外の芸人さんの取り分は事務所と「5:5」もしくは「6:4」が多いといいます。

エイベックス・マネジメントが、古坂大魔王とどのような契約をしてるか分かりませんが、5:5契約だとしてもこれから地方営業だけで年間数千万~1億円程度のギャラが見込まれます。

さらに、ピコ太郎は海外でも爆発的な人気で、松田聖子以来、26年ぶりの快挙で全米チャートで77位にランクインしていますから、海外公演やイベントの出演などのオファーが来るかもしれませんね。

そうすると日本営業以外にも収入が見込めます。

今までの芸人さんの例だと、当分の間は生活には困らなそうなほど、地方営業の仕事で稼げるということですね。

 

まとめ

・ピコ太郎こと小坂大魔王さんは、テレビから消えても地方営業で稼げる

・地方営業のギャラは人気や知名度などによっても異なるが、だいたい1本50万円程度で、出演時間も30分と短いことから、1日2本~3本の掛け持ちが可能

・地方営業のギャラが1本50万円だとして、月に20本の営業をこなすと、年収では1億円の稼ぎになる

・事務所との取り分にもよるが、基本は本人と事務所が「5:5」もしくは「6:4」の割合が多い

 

 



スポンサードリンク