ピザ

出典:http://www.fashionsnap.com/

2016年4月に新宿駅新南口にオープンするNEWoMan新宿店にロサンゼルス発のナポリタンピザレストラン「800デグリーズナポリタンピッツェリア」が日本初上陸!こちらのお店は米国とドバイに10店舗を展開する人気レストラン。ルミネが独占契約を結び新宿で3館目となるルミネにオープンします。世界で人気のお店のメニューや値段、秘密を調べてみました。

 

スポンサードリンク

800ディグリーズとは?!

800ディグリーズ

出典:https://www.facebook.com

 

800

出典:https://www.facebook.com

多い日には1日800~1000枚も売れるといわれるピザ。

約40種類の具材の中から、自分自身で好きなようにカスタムメイドができて、オリジナルのピザが注文できます!

日本にはこんなお店なかったですよね!今から楽しみです。

 

ピザの生地は「オリジナルナポリタン」「クリスピー」「グテンフリー」の3種類から選べます。

グルテンフリーの生地を選べるのは女性にはとても嬉しい。

グルテンフリーダイエットや小麦を避けている方にはピザはなかなか食べられないのですが、トッピングもヘルシーなものにして、これなら食べてみたいと思えますね。

お気に入りのピザ生地を選んで注文すると、目の前で生地を伸ばしてくれ、次にトッピングを選びます。

トッピングのモッツァレラチーズはLAの牧場で作られたチーズを空輸して日本の店舗へ。

こだわりのモッツァレラチーズをトッピングしてオリジナルのピザにして食べたいですね。

 

スポンサードリンク

 

ピザは60秒で焼きあがる!

ぴざ

出典:https://www.facebook.com

こちらの写真は新宿の店舗に入る新窯。

一度にピザが4枚焼ける大型の窯が2台入ります。

そしてこの釜が約800度でピザを焼き上げるので、わずか60秒でピザが焼けてしまう秘密。

通常は約400℃の窯で焼くので時間がかかりますが、高温で焼き上げることで外はカリッと中はモチモチのピザの完成です。

お店のが名前が「800」とついているのも、800度の窯で焼きあげるから。

写真を見るだけでも早く食べたくなっちゃいます!!

 

 

サイドメニューと値段

5267fa373e59c0d70085202b720b528f

http://img.4travel.jp/

ピザを窯で焼いてる間に、ドリンクメニューやサイドメニューを注文して、焼き上がりを待ちましょう。

焼きあがるのが本当に早いので、サイドメニューを注文している間に出来上がりそうですね!

サイドメニューはアメリカではサラダなどがあります。

アメリカの店舗では、マルゲリータピザが$7.95なので、これにトッピング1品$1.50~なので、日本ですと1000円位でそれにトッピングをする感じになるのでしょうか。

 

まとめ

いかがでしたか。

4月のオープンが楽しみですね!

自分の好きなピザが作れて専用の窯で焼いてくれるので、美味しいこと間違いなし。

皆で行って色々な種類をシェアして食べたいです。

日本初出店ですので、大混雑必死のピザ屋さんですが、一度は訪れてみたいお店です。

 

 

スポンサードリンク