海外の王室御用達や日本にある大使館で実際に食べられているセレブパンのお店をご紹介します!どれもこだわりを感じられるパン屋さんです。ご紹介するのはオーストリア王家御用達・スペイン王室御用達・イギリス大使館御用達・ドイツ大使館御用達・デンマーク大使館御用達のパン屋さんです。海外の王室や大使館が好んで食べるパンを日本で食べられちゃうなんて嬉しいですよね!

スポンサードリンク

 

オーストリア王家御用達「ホーフベッカライエーデッカー・タックス」

 

オーストリアパン

出典:http://sankyosha.ne.jp/

【住所】東京都千代田区神田須田町1-25-4 マーチエキュート神田万世橋s3区画

【TEL】03-5296-5777

【営業時間】<月~金>8:30~21:00 <土>11:00~21:00 <日・祝> 11:00~20:00

【定休日】無休

【最寄駅】JR秋葉原駅から徒歩約5分

【公式HP】https://www.facebook.com/edeggertax

 

1888年5月に王家ご用達のあかしとして皇帝フランツ・ヨーゼフより御用達詔書が贈られ、オーストリアのハプスブルグ家より称号を与えられたパン屋。

2015年9月に日本に初上陸。

王家にちなんだパンのレシピは14世紀からのもの。

食べてみたくなりますね~!歴史ある王室ご用達の味。

 

ハンドカイザー

出典:https://www.facebook.com

こちらのパンは皇帝の王冠を模したハンドカイザー¥200です。

 

オープンサンド

出典:https://www.facebook.com

人気商品の日本オリジナルのオープンサンドは日替わりで約6種類あり、パンは具材とよくかみ合うように特注に作ってあります。こちらは¥350~。

とっても美味しそうですし、見た目にも華やかですので、パーティーなどにも。

 

お店の前には共有のテラスがあるので、晴れている日はそこで食べるのもok!

コーヒーや紅茶以外にも、グラスワインやビールもあるので、休日のブランチにもピッタリ。

 

 

スペイン王室御用達「マヨルカ」

 

二子玉パン

出典:http://www.fashion-press.net/
 

【住所】東京都世田谷区玉川1-14-1 二子玉川ライズS.Cテラスマーケット2F

【TEL】03-6432-7220

【営業時間】8:00~23:00(L.O22:00) イートイン8:00~17:30(L.O17:00) バル18:00~ ※カフェ・ベーカリー・グルメ8:00~、ケーキ・チョコレート10:00~

【定休日】無休

【最寄駅】二子玉川駅より徒歩3分

【公式HP】http://www.pasteleria-mallorca.jp/

 

1931年創業のスペイン王室ご用達のパン屋。

スペイン国王フェリペ6世の王位継承セレモニーレセプションなどのケータリングの利用が多いそう。

 

エンサイマーダ

出典:http://www.pasteleria-mallorca.jp/

 

王室ご用達の名物エンサイマーダ ¥226

エンサイマーダは日本限定の商品も。

ラードを使用し外皮はパリッと、中はふわふわの食感。

焼き上がり目安は8:00・12:30・15:15

 

ボカティージョ

出典:http://www.pasteleria-mallorca.jp/

 

クロワッサンなどの選べる5種類のパンに生ハムやチーズなどを挟んでつくるポカティージョ。

スモークサーモンやチキンなどもありボリュームも。

サイズもS・M・Lがあり値段も¥162~。

販売時間は11時~になります。

 

テラスや店内もイートインスペースもあるので、ホットサンドやポカティージョも食べるのもいいですね。

また惣菜も100g単位で売ってますので、小腹がすいたときやランチもおすすめです。

 

スポンサードリンク

イギリス大使館御用達「シェ・カザマ」

 

シェカザマ

出典:http://tabelog.com/

【住所】東京都千代田区一番町10 一番町ウエストビル1F

【TEL】03-3263-2426

【営業時間】8:30~20:30

【定休日】日曜日(盆時期休、1月1日~3日)

【最寄駅】地下鉄半蔵門線半蔵門駅 5番出口より徒歩3分、有楽町線麹町駅 3番出口より徒歩5分

【席】8席

【公式HP】http://www.chez-kazama.jp/

※通信販売も行っています

 

角食パン

出典:http://www.chez-kazama.jp/

イギリス大使のお気に入りは、ライ麦角食パン。

こちらは1斤分¥350は店頭で常時用意されているそうですが、写真のような3斤分¥1,050は前日までに予約が必要との事ですので、注意してくださいね。

お店の開店以来、イギリス大使館にパンを納めていて、パンもじっくり発酵し、小麦の香ばしさを引き出すことにこだわっています。

またイギリス大使館の晩餐会でも定番として出されているそうです。

これは是非食べてみたいですね!!

 

 

パンドプルミエ

出典:http://www.chez-kazama.jp/

人気NO.1「パン・ド・プルミエ」

こちらは火・金・土曜日の限定発売です。

朝6時に発酵させて、焼きあがるのが14時のため、毎日作るのができないとの事。

全粒粉を培養させてつくった天然酵母を使用、長時間発酵させたのち、じっくり焼き上げるので、皮はパリッと中はもちっとしています。

<価格>1斤 580円・1/2本 870円・1本 1,740円

オープン以来ファンも多い商品で、毎週購入される方もいらっしゃるそうです。

予約もできるとの事ですので、気になる方はお電話で確認してみてくださいね。

 

 

ドイツ大使館御用達「タンネ 浜町本店」

 

タンネ

出典:http://ameblo.jp/

【住所】東京都中央区日本橋浜町2-1-5

【TEL】03-3667-0426

【営業時間】<月~金>8:00~19:00 <土>8:45~18:00 <ランチ>11:00~15:00(L.O各30分前)

【定休日】日曜祝日

【最寄駅】都営地下鉄線 浜町駅A2出口より徒歩約5分

【席】20席

【公式HP】https://sites.google.com/site/doitsupantanne/home

 

 

シュバル

出典:http://blog.goo.ne.jp/

ドイツ大使も太鼓判を押すこちらのお店は、南ドイツのパンマイスターが指南する本場の味が味わえます。

写真はライ麦90%、しっとりした麦の濃厚な味を楽しめるシュヴァルツブロート¥1,080。

 

 

ドイツの店

出典:http://ameblo.jp/

こちらのお店はランチも行っていて、11時~14時30までの間に注文すると、3種類のソーセージプレートから1種類を選ぶ+ドリンクがついて合計830円~とリーズナブル!

しかもパンおかわり自由でサラダorヨーグルトがついてきます。

ランチの時間帯に行って色々なパンを食べてみたいですね!

またパン自体もとてもリーズナブルな価格ですので、お土産にも喜ばれそう。

 

まとめ

皇室御用達のお店や大使館の晩餐会などで使用されるお店を特集してみました。

気になるお店はありましたでしょうか。

お店の中には通信販売など行っているお店もありますので、遠方の方でも注文しやすいですね!

おみやげに持って行ったり、話題になりそうなパン屋さんばかりですので、喜ばれること間違いなし。

お休みの日には、パン屋さんめぐりもおススメです。

 

 

スポンサードリンク